2022年12月4日日曜日

大きくしない、代謝を上げる筋トレのコツ

 こんにちは、トレーナーの弾正です。

美しいボディラインを作るトレーニングの簡単なコツをご紹介致します。

皆様のお身体作りが更に豊かとなりますように!

--------------------------

DANJO METHOD

①【 美脚 ・美尻 】


スクワットは、何も持たないで行う。


・美しい脚を作りたいのならば、スクワットでダンベルやバーベルを持つのはNGです。負荷の強いスクワットは美しい脚ではなくたくましい脚ができてしまいます。

・更に両手に器具を持てば前腕部分(肘から先)に力が入ります。強く握るからです。それにより、脚を綺麗にしたいだけなのに前腕部分の筋肉も肥大してしまいます。大袈裟に思えるかもしれませんが、最高に綺麗なボディラインを作る為には当然気にしていなければならない事だと思います。

・スクワットは何も持たず、フォームを崩さないように、椅子などを後ろに置き、しゃがんだ時にお尻のストレッチをしっかりと感じながら行なってあげましょう。


②【 くびれ・下腹部 】


腹筋運動は動作はゆっくりと、体の中心から動かす


・腹筋運動は単純な動作なので早い段階でフォームが崩れガチです。回数を重ねる毎に腹筋ではなくて脚や腰や首に効いてきます。こうなっては多く回数を行っても高い効果は期待できません。

・腹筋運動はまずご自身の身体に適した種目を見つけ、その種目をゆっくり丁寧に行なってあげる事が重要です。

・いわゆる上半身の上げ下ろし運動のような腹筋運動が根本的に向いていない人もいます。腰や首に痛みを伴う人です。痛みの出るトレーニングはやめて、”痛くは無いけど腹筋にちゃんと効く”という自分に合った種目を探す事が先決です。

・腹筋運動によって首や腰が痛くなる人は”リバースクランチ”という種目がオススメです。

上半身は動かさずに脚だけ動かして腹筋に負荷をかけられる種目です。下腹部のぽっこり解消にも効果の高い種目です。

リバースクランチ・イメージ

→初心者向け
写真の状態で膝を曲げたまま爪先をマットにつける、そして写真の位置に戻す、を繰り返す。20回ほど行うと腹筋に効いてきます。腹筋に効いてきた感じを受けてから更に5回から10回行う。腰が痛くなったら直ぐに中断する。

→上級者向け

写真の状態で膝を伸ばし5秒静止する、そして写真の位置に戻す、を繰り返す。3回ほど行うと腹筋に効いてきます。腹筋に効いてきた感じを受けてから更に4回から8回行う。腰が痛くなったら直ぐに中断する。


------------------------------------

トレーニングはご自身に合った種目を行う事が最も効果的です。

自分に合ったトレーニングメニューにお悩みの方は、是非DANJOの初回レッスンにてご相談ください!








2022年11月25日金曜日

30代後半からのダイエット

 こんにちは、弾正です。

30代後半からのダイエットについてお話をします。

私のスタジオに来られるお客様の多くは30代から50代の女性の方です。

目的はダイエットの方が多く、抱えているお悩みも共通するところが多いです。

今回は特に多かったお悩み「消化」について解決策をご紹介します。

簡単な事ですが、ほとんどの方に効果が見込めるはずです。

ご自身に当てはまると思うものはがありましたら、是非参考にしてみてください。


【アラフォーからのダイエット/お悩みと解決策 】

◉消化が遅くなった



人は歳を取ると食べ物を消化する力が弱まります。

消化するのに時間がかかるので、お腹の中が渋滞します。

「ちょっと待って!まだ前の食べ物があるからまだ入れないで!」

というのが、お腹の声です。

消化が上手くいかないと、消化不良や便秘などになります。

これはダイエットの大敵です。

消化不良や便秘はイライラを招きます。ストレスは過食を招きます。良いことはありません。

そんなわけで、アラフォーの皆様には消化の見直しがとてもオススメです。

ダイエットだけでなく、心も穏やかになり、人生もきっと楽になります。

簡単な解決策を3つご紹介します。


①消化の良いものから食べる


→水気の多いものから先に食べましょう。水分が食べ物を消化しやすい状態にしてくれます。食べる量が同じでも消化される量が増えますので、お腹スッキリです。



②分けて食べる



→例えば1膳のご飯も2回に分けて食べると消化に良いです。

1日の食べる総量は同じでも消化される量が変わりますので体重は減ります。


③消化を助ける食品を食べる



→野菜、きのこ、発酵食品、ヨーグルト、水など午前中のうちに摂取して消化しやすい体を作りましょう。ダイエットだけでなく毎日の健康にも大きく役立ちます。

どれも簡単な事ですが、意外と忘れがちです。

ご自身に効きそうだと思う事がありましたら是非試してみてください😊


------------------------------

ダイエットやトレーニングをこれからスタートしたいとお考えの方は是非DANJOの初回レッスンでご相談くださいませ!


2022年11月13日日曜日

DANJOのカウンセリングでお伝えできる事

こんにちは。トレーナーの弾正です。

今年は夏からスタジオを増やした事で、ご新規のお客様と沢山カウンセリングでお話する事ができています。


一言にダイエットのお悩みと言っても、人により状況は様々で、ホルモンバランスの変化や消化不良、便秘、冷えなど、解決策もそれぞれ違います。


その上、生活環境も皆、同じではありません。

夜勤のある方、お子様がまだ小さな方、生まれつき痩せにくい体質の方、それらがいくつも重なっている方など、本当にお悩みは千差万別です。


それらに対し、お客様からお聞きした状況から、

①スタート地点とゴールラインを設定し、

②その為に何をすれば良いかを、

③お客様の出来ることからナビゲートする

事が、トレーナーの役目です。


私にとって、カウンセリングは人生で1番幸せな時間です。お客様が安心してお帰り頂けた時、トレーナーになって良かったと思えます。


今年いっぱいのカウンセリングは全て弾正の担当でお待ちしております。


年末も皆様のお会いできるのを楽しみにお待ちしております!


DANJOの初回カウンセリングはこちらから



2022年10月21日金曜日

二子新地店・オープン致しました!

 


こんにちは。トレーナーの弾正です。

10月10日にDANJOの3号店「二子新地スタジオ」をオープン致しました!

ありがとうございます!

今回のスタジオも弾正が心を込めて設計致しました。

内装を考える段階では「これを入れよう」「あれを入れよう」と最初は悩むのですが、結局「これも要らない」「あれも要らない」となり、出来上がった頃にはとてもシンプルな仕上がりになります。

トレーナーになったばかりの頃は「お店を作るなら、最新器具や見栄えのするマシンを入れなければ。」と思っていましたが、実際のお店で指導し続けてわかった事は「何かがあればトレーナーが薄れる」という事です。

パーソナルトレーニングはトレーナーの腕が全て。マシンはセルフでも利用できます。それらの使い方を教える役割は、スポーツジムのマシンインストラクターで充分に事足ります。

パーソナルトレーナーの存在意義はトレーニングプログラミングとインストラクションです。

つまり、お客様の目的に合ったエクササイズを「順序良く」「効率的で」「スムーズに」提供できるかで品質は測れます。これによりお客様の時間対効果は完全に変わります。

その実力あっての上でお客様との距離感を絶妙に測るサービス感覚も必要と思います。

二子新地店をDANJOのトレーナーに初めて見せた時、トレーナー全員がワクワクした目をしていました。

トレーニングスタジオという限られた空間の中で、お客様の未来を無限に切り開く事に私たちは全力で取り組んでいます。

皆様とお会いできるのを楽しみにお待ちしています!

全店共通のキャンペーンを実施中です。

まずはカウンセリングからお申し込みくださいませ!

初回レッスンのお申し込みはこちらから

2022年9月26日月曜日

30代からのダイエット・おすすめ!

  こんにちは、弾正です。

30代後半からのダイエットについてお話をします。

私のスタジオに来られるお客様の多くは30代から50代の女性の方です。

目的はダイエットの方が多く、抱えているお悩みも共通するところが多いです。

今回は特に多かったお悩み「消化」について解決策をご紹介します。

簡単な事ですが、ほとんどの方に効果が見込めるはずです。

ご自身に当てはまると思うものはがありましたら、是非参考にしてみてください。


【アラフォーからのダイエット/お悩みと解決策 】

◉消化が遅くなった



人は歳を取ると食べ物を消化する力が弱まります。

消化するのに時間がかかるので、お腹の中が渋滞します。

「ちょっと待って!まだ前の食べ物があるからまだ入れないで!」

というのが、お腹の声です。

消化が上手くいかないと、消化不良や便秘などになります。

これはダイエットの大敵です。

消化不良や便秘はイライラを招きます。ストレスは過食を招きます。良いことはありません。

そんなわけで、アラフォーの皆様には消化の見直しがとてもオススメです。

ダイエットだけでなく、心も穏やかになり、人生もきっと楽になります。

簡単な解決策を3つご紹介します。


①消化の良いものから食べる


→水気の多いものから先に食べましょう。水分が食べ物を消化しやすい状態にしてくれます。食べる量が同じでも消化される量が増えますので、お腹スッキリです。



②分けて食べる



→例えば1膳のご飯も2回に分けて食べると消化に良いです。

1日の食べる総量は同じでも消化される量が変わりますので体重は減ります。


③消化を助ける食品を食べる



→野菜、きのこ、発酵食品、ヨーグルト、水など午前中のうちに摂取して消化しやすい体を作りましょう。ダイエットだけでなく毎日の健康にも大きく役立ちます。

どれも簡単な事ですが、意外と忘れがちです。

ご自身に効きそうだと思う事がありましたら是非試してみてください😊


------------------------------

ダイエットやトレーニングをこれからスタートしたいとお考えの方は是非DANJOの初回レッスンでご相談くださいませ!


2022年8月13日土曜日

夏のダイエットと胃の疲れ

暑い夏の日、身体も疲れますが「胃」も疲れています。

胃が疲れていると消化が上手くできません。

なので体重も落ちづらくなります。

心当たりのある方は今夜のお食事を「おかゆ」に変えてみてはいかがでしょうか?

子供の頃、風邪をひいた時に食べさせてもらった「おかゆ」や「擦りりんご」などの胃に優しいメニューは夏のダイエット中にも大変効果的です。

胃を正常に整え、身体の治癒能力を戻してくれます。

季節によってダイエットの方法も色々ですが、全ての季節においても自分の身体と向き合う事は変わらず大事な事だと思います。

お身体作りのご相談など
DANJOの初回カウンセリングを是非ご利用ください。

初回レッスンのお申し込みはこちらから

2022年7月28日木曜日

桜新町店を作りました。

こんにちは。トレーナーの弾正です。

8月に新スタジオをオープンする事になりました。

DANJOのメソッドはマシンを使わない為、レッスンのクオリティはトレーナーの手腕に大部分が委ねられます。サービスの品質を考えれば簡単には店舗を増やす事ができません。

今回、オープンに踏み込んだのは、二子玉川店だけではレッスンの枠が足りなくなっている事がきっかけですが、これは二子玉川店のトレーナーが既存のお客様から信頼され、継続して頂けているからです。

さらに、私が開催しているトレーナー養成講座からも、どんどんと優秀なトレーナーが生まれています。

私も、一生現役を貫く覚悟ではありますが、今後は若い世代へ活動の場を作っていく仕事を増やさなければいけないと常々思うようになりました

桜新町店がその第1歩となれば幸いです。

今後とも、パーソナルトレーニングDANJOをどうぞよろしくお願い致します。

弾正清一