2021年9月26日日曜日

初回カウンセリングについて

 DANJO二子玉川店がオープンしてもう直ぐ10年になります。


僕は10年間、週休1日で毎日パーソナルトレーニングをしてきました。

さらに、お盆も正月もお客様の食事管理をLINEでしているため、1年中でダイエット指導をしていない日は1日もありません。

好きな仕事なので苦にならないどころか楽しくお仕事をさせて頂いています。
本当にありがとうございます。

手前味噌ではありますが、ここまで同じ事を繰り返すとお客様に提供できるカウンセリングの内容も濃厚になるので紹介させてください。

こんな生活をして来た僕なので、初めてお会いした方でも過去のデータから同じパターンのダイエット成功例をいつでも提示できるようになりました。

例えば身長160cmで体重60kgの30歳日本人女性が2ヶ月で10kg体重を落としたい
とカウンセリングに来られた場合、近い内容で成功させた過去のデータが何通りか残っていますし、成功したお客様の2ヶ月分の食事データも全て管理しています。

それらを参考にして食事量の比較や運動量の比較などをすると、2ヶ月間でご自身が何をどれだけ行うべきかが明確になって来ます。

もちろん同じ人間は2人といませんので、お話を充分に伺って生活スタイルなどを考慮に入れながらメニューを組み立てます。

生活スタイルに関しても、夜勤のあるお仕事、主婦の方、更年期の方、など全く違う環境のお客様の身体作りのサポートをして来ましたし、医学的な知識も毎日欠かさず勉強し大体の事は答えられる準備をしているつもりです。それでもわからない事はお時間を頂いて後日お答えするようにしています。

実際のところはやればやる程、人生や身体作りは難しいと思わざるを得ないのですが、僕ができる精一杯の力を持ってこれからも皆様のお悩みと向き合えれば嬉しく思います。

DANJOのカウンセリングをご利用になって、さらに健康で美しいお身体をお作りになってください。

初回レッスンでお待ちしております。


2021年9月20日月曜日

10月のご予約募集を開始致しました。(ボディメイクコース・弾正担当分)

こんにちは、トレーナーの弾正です。

本日より弾正担当分の10月ご予約募集を開始させて頂きました。

秋のDANJOはバックエイジングがテーマ。

集中ダイエットコースは9月末まで募集中!

大好評の月額プランは定員まで残り8名となっております。

皆様からのお問い合わせを楽しみにお待ちしております😊

DANJOの初回レッスンお申し込みはこちら

2021年8月20日金曜日

9月のご予約募集を開始致しました。(ボディメイクコース・弾正担当分)

 こんにちは、トレーナーの弾正です。

本日より9月のご予約募集を開始させて頂きました。

大好評の集中ダイエットコースは8月末までキャンペーン中です。

是非、今月中のご予約でお得にスタートを!

皆様からのお問い合わせを楽しみにお待ちしております😊

DANJOの初回レッスンお申し込みはこちら

2021年8月17日火曜日

綺麗な脚を作るスクワットのフォーム作り

テレビなどで見るスクワットのやり方紹介で、椅子を後ろに置いているのを見かけると思います。

後ろに椅子を置くのは、安全の意味だけではなくて綺麗な脚の形を作る為にとても役立ちます。

椅子を後ろに置いて、深くスクワットをすると、脚の筋肉の中でもお尻に近い部分を多く使う為です。

反対に椅子に座れない、膝が前に出ているスクワットをしてしまうと前ももやふくらはぎの筋肉を沢山使ってしまい、お尻の筋肉はあまり使われません。

なので、スクワットをご自宅でされる時はなるべく椅子やベッドの前でカカトに重心を置いて行う事がオススメです。

ご自宅での筋肉トレーニングもより綺麗なボディメイクを意識して。
皆さん、頑張っていきましょう!


DANJOのボディメイクコース・初回レッスン
https://danjoseiichi.com

 

2021年8月4日水曜日

胃の疲れと体重の関係

 暑い夏の日、身体も疲れますが「胃」も疲れています。


胃が疲れていると消化が上手くできません。

なので体重も上手く落ちません。

心当たりのある方は今夜のお食事を「おかゆ」に変えてみてはいかがでしょうか?

子供の頃、風邪をひいた時に食べさせてもらった「おかゆ」や「擦りりんご」などの胃に優しいメニューは夏のダイエット中にも大変効果的です。

胃を正常に整え、身体の治癒能力を戻してくれます。

季節によってダイエットの方法も色々ですが、全ての季節においても自分の身体と向き合う事は変わらず大事な事だと思います。

お身体作りのご相談など
DANJOの初回カウンセリングを是非ご利用ください。

初回レッスンのお申し込みはこちらから

2021年7月21日水曜日

ダイエットに向いている運動・まとめ

こんにちは、トレーナーの弾正です。

運動の種類は沢山ありますが、ダイエットに向いている運動が何なのかはあまり議論されません。ランニングが良いのか?ヨガが良いのか?迷ってしまいます。効率の良いダイエットトレーニングとその理由をまとめました。

結論から言うと、効率の良いトレーニングで僕のオススメは「ウォーキング&筋トレ」です。

理由は①継続できる②脂肪が燃える③カロリーが消費される④ストレスが軽減される⑤難しくない、など多くあります。

では他の運動種類はどんな特徴があるでしょうか。

【ランニング】

ランニングはウォーキングよりもカロリー消費量が多いのでダイエットに向いているように思いますが、その分からだへの負担も大きい。誰でも長く走れる訳ではありませんし、毎日続ければ疲労が溜まり基礎代謝量を低下させる原因にもなります。走るのに慣れていたり好きな人を除いてはダイエット目的ではオススメできません。ウォーキングを早歩きで行うだけでも十分脂肪の燃えやすい心拍数になりますので、運動初心者の方は是非早歩きのウォーキングで気持ち良く発散してみてください。

【ヨガ】

最近のヨガは筋トレの要素やホットヨガのように汗を沢山かく効果があるので、心身共にスッキリする効果が見込めます。ヨガが好きな方は毎日続ける事で精神状態が安定し食欲のコントロールにも役立つのでダイエット効果も見込めると思います。だけどやっぱり少し難しい。簡単なポーズも沢山あるけれど、実はやっている事はストレッチだったりします。呼吸やスピリチュアルな部分も取り入れてしっかりヨガに取り組むのは少しハードルが高い。なので集中的にダイエットをしたい方は簡単な動きを沢山行った方が最初から行動に納得が行きやすく効果に結びやすいと思います。

【ピラティス】

僕もピラティスを15年以上指導していますが、これは痩せる為に開発されたメソッドではないのでダイエット目的のお客様にはお勧めしていません。最近のピラティススタジオなどはピラティスの要素を取り入れた独自メソッドを展開しているから、筋トレの効果があったりします。ピラティスは雰囲気がスタイリッシュなので価値としてそれは素晴らしいトレーニングタイムになると思います。それがご自身に合っている方は継続のモチベーションになるので良いと思います。ですが、ピラティス自体はトレーナーでも難しい運動分野です。しっかりとしたダイエット効果を出すのは容易ではありません。特に運動初心者の方や体脂肪率が高めの方はもっと簡単な動きを沢山行った方が無難です。

【水泳、水中ウォーキング】

水泳はカロリー消費量が高い全身運動なので、やり続ければダイエット効果は高いと思います。とは言えプールに毎日通うのは大変なので運動初心者の方が最初からダイエットの為に始めるのはハードルが高いです。例外的に水中ウォーキングは膝に痛みがある方やその他 陸上の運動が辛い人にはオススメです。動きに痛みが少なく、改善も見込まれます。プールから上がったら十分に暖をとって筋肉と関節を冷やさないよう注意してください。

【ウエイトトレーニング】

ウエイトトレーニングは簡単に言うと「重たいものを持つ筋トレ」です。これにはダイエット効果が確かにあるのですが、女性は目的を明確にしておかないと「体脂肪率は減ったけど、脚も腕も太くなった。こんなはずじゃかなかった。」となりやすいので注意が必要です。

一般的なジムにはマシンやダンベルなどの器具があります。これはジム側の目的として多くのお客様に自分で勝手にトレーニングしてもらう為に置かれています。決して女性が綺麗になる為に置かれている道具ではありません。

男性が筋肉を大きくする為にはとても役立つ道具ではありますが、女性の方で「体脂肪率が下がるなら脚が太くなっても腕が太くなっても構わない。」と言う人はほとんどいないでしょうからウエイトトレーニングは女性のダイエット、特に綺麗なラインを作る為のトレーニングには不向きです。1番真逆な事かもしれません。

ならばなぜ、ウエイトトレーニングをする女性がいるのかと言えば、それぞれに言い分があります。その言い分は人の行動の好みですから正しいとか間違っているとかはないと思います。ですが、少なくとも運動初心者の方でダイエット目的であれば、僕はウェイトトレーニングよりも「自体重トレーニングを高回数」で行う運動をオススメします。

筋肉は本来、最低限自分の体重を支えられるだけの機能があれば十分です。それが最も自分にとって自然なボディラインだし、動きやすい。筋肉以外の内臓、骨、皮膚、髪に至るまでダメージを伴わない。自体重の筋トレで十分な効果が得られます。

-------------------------------------

トレーニングの種類はどんどん増えているから何が良いかは自分で判断しかねると思いますが、判断基準は①簡単か?②続けられるか?③痩せる効果はあるか?④綺麗に痩せられるかから考えてみると良いと思います。

本格的なボディメイク相談が必要な方は、東京二子玉川のDANJOスタジオのカウンセリングを是非ご利用ください。ご自身に合ったトレーニングメニューをご提案しています。コロナ禍で移動しずらい最近ですが過去10年に渡って全国からお申し込みを頂いています。

DANJOスタジオのホームページはこちら

最後まで読んで頂きありがとうございます。

2021年7月10日土曜日

【 ボデイメイク 】ふくらはぎ・足首

こんにちは、トレーナーの弾正です。

簡単にできる膝下のボディメイクをご紹介します。

毎日の美脚ケアにお役立てくださいませ。

-----------------------

【 膝下ボディメイク 】

◉この3つが大事

①歩き方を変える

②足首のストレッチをする

③ふくらはぎのトレーニングをする


◉ひとつづつ解説

歩き方を変える

■1日に5000ポも歩く人なら、月間で15万歩も差が出ます。

■ボディメイクの基本は姿勢と歩き方です。

■歩き方で脚だけでなく全身の形は必ず変わります。

まずは3つだけ実践してください。

①カカトで着地する

→カカトを使えばお尻を使う。お尻の筋肉が引き上がる。

②親指で地面を蹴る

→親指を使えば内腿を使う。内側に脚が寄る。骨盤も締まる。

③脚の前に脚を出して進む

→狭く歩けば体幹を使う。ウエストから脚に綺麗なラインができる。

毎日是非実践してみてください。


足首のストレッチをする

■足首の力を抜けば、足はどんどんナチュラルになります。

■血行が促進され、ムクミも取れてサイズダウンします。

■ウォーキングの効果も上がります。

○誰でもできる簡単なストレッチはイラストを参照してみてください。
○難しいストレッチは習慣になりにくいので、イラストのストレッチを携帯電話でも眺めながながら行ってあげると良いです。
○30秒程度、毎日リラックスして行ってあげてください。


ふくらはぎのトレーニングをする

■筋肉の位置がリフトアップされ、足首が細長くなります。

■ムクミが改善され血色も良くなり、健康的なイメージになります。

■代謝が促進され脂肪の燃えやすい身体になります。

*重要な注意点

→ふくらはぎのトレーニングは強度が大事です。

→負荷が強いと筋肉が太くなりやすい筋肉です。


綺麗なふくらはぎを作るトレーニング

◉ふくらはぎはカーフレイズ(カカトの上げ下ろし)というトレーニングが王道ですが、行うときの姿勢がとても大事です。

↑上の写真のように立った姿勢でカカトの上げ下ろしを行うと、体重が全てかかってしまい負荷が強過ぎてしまいます。つまり脚が太くなりやすいのでNGです。

↑上の写真のように座ってカカトの上げ下ろしをする事で負荷が弱められます。膝関節も曲がっていることから足首周りへの刺激も深くなり、綺麗な足首が作られます。
↑仰向けで膝を曲げた姿勢でもできます。これも負荷が小さいので綺麗な足首を作るのに適しています。

座るか寝るかの姿勢を作ったら、今度は次の注意点にならって実践してみてください!

①両膝はピッタリくっつける
②親指で地面を押す
③足首に効いているのが自分でわかるまで続ける。
④トレーニング後は必ずストレッチをする。

トレーニングは基本的に毎日行っても大丈夫ですが、脚が特別疲れていたり、筋肉痛の時はお休みしてください。その代わりにいつもよりしっかりストレッチをしてあげてください。


-------------------------------------------

◉その他

■美脚作りに冷えは大敵です。くるぶし周りはできるだけ温めてお過ごしください。
■美脚は1日では作れませんし、一度作れば一生変化しないわけでもありません。毎日の緊張感とケアが大切です。

--------------------------------

体のラインはちょっとしたコツでもっとカッコ良くなります。

脚だけではなく、ウエストライン、お尻、バストなどパーツごとに細かなボディメイクテクニックがあります。

そして、それらはお客様一人一人のトータルボディバランスを考えてボディメイクする事が最も効果的です。

DANJOでは、皆様の更に綺麗なボディバランスを初回レッスンで細かにご提案しています。

ダイエットやトレーニングをこれからスタートしたいとお考えの方は是非DANJOの初回レッスンでご相談くださいませ。